健康産業に「メシマコブ」の市場がある

昨今、
健康関連産業に「メシマコブサプリメント」の市場がある。

言わずとして知られているのが「免疫力アップやがん対策」としての開発商品。
製薬関連会社もサプリメント会社も続々と商品を上市している。
主原料は主にキノコ類から抽出される。
アガリクス・・・など
一例として:
メシマコブ(学名:フェリナス・リンテウス)は、タバコウロコタケ科のキノコです。長崎県男女群島の女島(めしま)で発見され、桑の木にコブ状に自生することからこの名がつきました。
メシマ®PL2・PL5は、
韓国国立生命工学研究所にて研究されたキノコの菌株の種類で、他の菌株に比べ、変異が少なく活性がすぐれています。
これを最新設備の整った韓国新薬の工場で、徹底された品質・製造管理のもとで培養し、安定した原料製造を行なっています。
など

他には気になる書物
「がん細胞を徐々に消していくために患者ができること―再発・転移の不安からも解放される」がある。

免疫力関連では「フコイダン関連製品」などもあります。
台湾には牛樟芝由来の「アントロキノノール成分」紅敏風・小粒が日本で発売中。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


紅敏風・小粒(ベニクスノキタケ・牛樟芝・トリテルペノイド・Triterpenoid)
RASLE・紅敏風(ソフトカプセル・日本向け正規輸入品)・Extract of Antrodia Camphoretaの特徴
Goldenbiotechは独自の技術「固体培養」によりベニクスノキタケの量産に成功
Goldenbiotechの培養したベニクスノキタケの成分は天然のものとほぼ同じ
夜のお付き合いの機会が多い方、いつまでも健康でいたい方。
高濃度の特許成分Antroquinonol(アントロキノノール・アメリカFDA P2申請中)を配合
名称:ベニクスノキタケ加工品
保存方法:直射日光、高温多湿を避け、冷暗所にて保管してください。
株式会社GoldenBiotecnorogy Japan

お得な定期購入もご用意しております。