9月16日午前に、安倍内閣が臨時閣議で総辞職で次菅(内閣)政権にバトンタッチされる

9月16日午前に、安倍内閣が臨時閣議で総辞職、
安倍晋三首相が2012年12月に首相に返り咲いてから7年8カ月余に記録を伸ばし、第2次政権が閉幕した。
安倍前首相の連続在任日数記録は2822日、第1次政権との通算は3188日で途切れることになったが、
いずれも歴代最長記録として歴史に刻まれた。

結局、「潰瘍性大腸炎・(機能性胃腸症・機能性胃腸障害)(Functional Dyspepsia、略してFD)」に敗れたが、安倍晋三首相がもう少し健康であればと思う今日である。
国民も議員も大臣も健康第一にしないと。